国産のMSMサプリメント

国産のMSMサプリメントを調べてみた

以前の記事で海外のMSM(メチルスルフォニルメタン)サプリメントを取り上げました。

MSMは関節痛(腰痛、ヒザ痛や肩の痛み)の方にはぜひ試してほしいサプリメントです

2017.09.10

今回は日本のMSMサプリメントを取り上げたいと思います。

 

日本のMSMサプリメントはどうなのか?

MSMを含むサプリメントは日本にもたくさんあります。

最も大切なのは1日摂取量が作用容量に達しているかだと思います。

せっかくMSMが入っていても200㎎とかでは効果は期待できません。

個人的な感想として、関節の痛みに対してはMSMは1日摂取量1,000㎎以上できれば4,000㎎くらい摂りたいところです。

そこで今回はMSMの1日摂取量がこれを満たす日本のサプリメントを探してみました。

 

久光製薬 MSM+グルコサミン 300粒(30日分)

久光製薬 MSM+グルコサミン 300粒

新品価格
¥3,650から
(2017/10/22 20:04時点)

新品価格
¥3,599から
(2017/6/7 17:52時点)

1日10粒 30日分

<10粒中>

MSM(メチルサルフォニルメタン)1800mg、グルコサミン450mg、ヤナギエキス60mg

 

明治薬品 MSM配合グルコサミン 360粒(30日分)

明治薬品 MSM配合グルコサミン 440mg×360粒

新品価格
¥2,000から
(2017/10/22 20:05時点)

新品価格
¥2,380から
(2017/6/7 18:00時点)

1日12粒 30日分

<12粒中>

MSM(メチルサルフォニルメタン)2000mg、グルコサミン1500mg、コンドロイチン含有サメ軟骨抽出物125mg、コラーゲン140mg

 

日本のサプリも頑張っている

今回取り上げた2製品は、MSMの一日摂取量が1800~2000㎎とまずまずだと思います。

個人的には表示の1日摂取量の2倍を摂るとより効果が期待できると感じます。

 

海外サプリと比べると値段が高くなることが多いのですが、海外サプリはどうも不安という方にはこの2製品はおすすめかと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です