ナイアシン(ニコチン酸)で甘いものが欲しくなくなる、ドカ食いしなくなる

ナイアシンのサプリメントを飲んでいる人たちが体感することの一つに「甘いものが欲しくなくなる」「お腹がいっぱいになりやすくなった」というのがあります。

 

ナイアシンでチョコなどの甘いものが欲しくなくなる

ナイアシンを飲んでいるとチョコなどのお菓子が今までよりそれほど欲しくならないという感覚になることがあります。

実際にいただいた感想は

「今まではお菓子を食べ始めると止まらなかったが、ナイアシンを飲んでからは一口で満足して止められる」

「間食する気にならなくなった」

「お菓子の甘みが今までより強く感じるようになった」

「ミルフィーユを見ても心ときめかなくなった」

などなど

 

ナイアシンは食欲そのものにも影響する

ナイアシンは甘いものだけではなく食欲そのものにも影響するようです。

実際にいただいた感想

「お腹がへっても空腹感が弱くなった」

「ごはんをドカ食いしなくなった」

「お腹がいっぱいになりやすくなった」

「お腹いっぱい食べなくてもよくなった」

などなど

 

なぜ甘いものが欲しくなくなったりお腹がいっぱいになりやすくなるのか

ナイアシンには血糖を安定させる作用があります。

ベースの血糖が安定することで甘いものや炭水化物へのへの欲求が少なくなったり、すぐに満足感が得られるのかもしれません。

↓こちらもご覧ください。

ナイアシンとは

2017.10.01

ナイアシンフラッシュとは

2017.10.02